FC2ブログ

Lesson 34

Lesson 34
「子音が足らないときの3ビート」

「英語喉50のメソッド」152ページ

「3ビート」とは「CVC」、
では、最後に「C」が来ないときはどうなる?
面白い現象が起きます!



スポンサーサイト



comment

Secret

うえかわさん

レスありがとうございます。

現在オーストラリア在住なんですが、アメリカ・イギリスなど英語圏から来た人たちで、自分たちの英語のナマリを気にしている人には会ったことが(まだ)ありません。(アイルランドの人でも)

ドイツ・ロシア・タイ・フィリピンの人たちもいて、それは流暢な英語を話されるんですが、皆さん、子供が小学校に入ってから、かなりの確率で洗礼を受けておられます。

最近ではロシアの人が、子供に「ママの英語は変だから、みんなにかわかわれるから来ないで。パパだけが来て」と言われたと、しょげていました。(子供が高学年になったら、またましになって来ます。)

「東京の人が大阪に行って、東京弁を恥じない」は多分、「アメリカ人がイギリスに行って、アメリカ英語で喋って恥じない」という感覚で、「地方出身者が東京で生活するうえで、ナマリを恥じる(人もいる)」という感覚なら、ご理解いただけるかと思います。

英語圏で生活してきて、最近理解できたことは、侍が「生き恥をさらす」ことより「切腹」によっての名誉回復を選んだということです。
ちょっと大げさかもしれませんが、まさに「生き恥をさらす」という場面を何度か経験し、日本の「恥の文化」が自分の根底にあると思い当たりました。
「恥」を「死」で名誉挽回するなんて、外国ではあまりないですよね。

うえかわさんが渡米なさったときにはすでに英語のレベルが高く、「透明人間」のようだと感じたことはあっても、あまり英語の下手さから「恥をかいた」「失敗した」という経験をなさらなかったのでは?(そこまでになった努力は並大抵ではないと理解してます)

私の英語は、20年ほど前に一度受けたトーイックで840点位なんですが、それでも日本人の英語に慣れた日本在住の外国人相手に「恥をかいた」経験はなかったです。(言い間違い・聞き間違いは数限りなくありましたが)
英語を少しでも話せるだけで、すごいことだった時代でした。

外国に住んで、英語で「恥をかいた」「からかわれた」経験を積んで、母国語ではない言葉を話す人たちに感情移入するようになったのかもかもしれません。

今うちの旦那に「英語が原因で、死にたくなるくらい恥ずかしい経験をしたことがある」ということを話したら、「こっちに来てから?本当?」とびっくりしてました。
言えないくらい、恥ずかしかったんだよ。

外人は恥じていない

思うのですが、外国人が英語を喋るときのナマリですが、私たちが思うほど、恥じていないんじゃないかと考えます。同僚でヨーロッパの人がいますけど、母国語のナマリを恥じていません。通じるし、100%聞こえるからだと思います。

東京の人が大阪にいって、東京弁で喋って恥じないのと同じ感覚じゃないかと感じます。

どうかな???

34日目

外国人の日本語がくどいのと、日本人の英語がチョッピーなのは、3ビートで説明出来るんですよね。大発見ですね。

34日目

英語喉をやり始めて一番上達したことは、「外人が話す日本語のまね」です。(苦笑)

ですが、英語ネイティブに「日本人の話す英語」の真似をされたら、すごくいやだなと気がつきました。
勉強以外では、使わないようにします。(←使ってました反省)

英語で恥をかいて、その恥を乗り越えようとするたびに、自分も悪意あり・なしに関わらず、周りのネィティブと同じようなことをしていただろうと思い知らされます。

実は不完全な英語を話す自分に対して一番偏見を持っているのは、自分(ヨシダマン)です。
その偏見は、他の人が英語を話すときにその人を英語力で判断し、優越感・劣等感を感じたりさせる。

恥をかくたびに、別の時に優越感を感じていた自分にたどりつく。(すいません、こんな私です)

バイリンガルで自然に英語を話せるんだったら、それはもちろんうらやましい。
だが、下手でもがいている過程は、今の私には得がたいものを与えてくれる。
負け惜しみではなくて、心からそう思えるようになった。(と思いたい)

でも、もう下手でいるのに疲れたから、努力することを選ぶ。

Lesson 34

完了。

以前からネイティブのdifficultの発音は何かつまったようなスムーズでない印象を持っていましたが,シラブルを知って納得でした。
個人的には,スイングは2/3,フォロースルー2/3の気持ちで発音するとその詰まった感じが出せるのではないかと思っています。

http://voon.jp/a/cast/?id=rjjtzcmluv0svi48#player

34日目

シラブル編、楽しいですね〜。
発音練習 音声ファイル、
ありがとうございます。

発音練習表音声

Ringoさん:

発音練習表の音声ファイルは
ここからダウンロードできます。

http://eigonodo.com

私も練習しています。

Day 34

明日からは発音練習表を用いながら復習します。

Day 34

手を使ってリズムをとるとやりやすかったです。

DAY34

今日の練習の部分のように、JAPANを3ビートでJAP/PANと読むとネイティヴのような微妙なタメができるのだなあと思います。

日本語で練習するのも本当に役立つと思います。

Day34

Lesson34 完了!

ワタシノ イチバン スキナ エイゴワ ”kimono”デス

ソレト グウゼン ミツケル エイゴノド ドウガデス

キョウワ ちはるサン ノ ドウガ ヲ ミテ トテモ サンコウニ

ナリマシタ

理論と実技で毎日英語喉プロは、大変だけど楽しい。

34日目

外人が、日本語を話にくそうにする理由が、この子音のコピーで説明がつきますよね。地味だけど、もの凄い発見だと、個人的に思います。

TOEICの勉強もしないとな…

Day 34

おはようございます。本日も無事終了。

アメリカのオウムに負けないよう、シラブルを体得できるようがんばります。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
「英語喉プロジェクト」
Twitter: NODO_PRO

★動画メニュー★
①「英語喉50のメソッド」
②「機関銃英語」


おもしろ動画BEST 3
①「喉やん・くっちゃん」
②「驚異のなおくん」
③「喉だと勝手につながる」


◆ホントに日本人?
「長崎の雨さん」

最新記事
検索フォーム