スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson 21

Lesson 21
「ブルブル凧でネイティブと同じ発音に」

「英語喉50のメソッド」95ページ

【英語喉ダイジェスト】
今度は「子音」を練習します。
このレッスンでは、「ブルブル凧」にチャレンジ。
クチビルとアゴを震動させるのがコツです。




これも面白い!
「vを発音するには、3歳児になるといい!」



うえかわコーチが
「実際に3歳児になってみます」
とおっしゃっているのが、なんだか笑えました。

「実際に、は無理じゃないすか!」
ついツッコミを入れちゃいました(笑)

でも「幼児」のようにリラックスした
表情で話すとうまくいくってことですね。
スポンサーサイト

comment

Secret

フォトコン・フリークさんへ

いつもご指導どうもありがとうございます!!今練習したところ、何かこれらの単語は重要連絡事項という感じで、きちんと発音しようとしていました。きちんと発音して伝えておかないと、と思う箇所が見事に羅列されていてビビりました。
ラブリーな箇所に愛を込めてはっきりやった結果、上級者やネイティブにはマイナスの感情を与えてしまうのは最悪です。とりあえず、
「あ?弁当ッスか?昼飯っすよ。」
みたいな感じでチャラく読んで見ます。

Vも喉なのか・・・

VとBの聞き分けが今一出来ない原因が、喉にあった事を今更ながらに気付きました。下唇を少し噛む、と言うペテンな教え方が刻印され、その形を作っただけで反射的に喉が堅くなるのを最近気付きました。奥が深いなぁ・・・

Sushi11さん音声聞きました。気になった(多分堅くなった)発音を僭越ながら挙げさせて頂きます。

lunch convenient trainn trip

練習期間を考えると相当なレベルだと思います。

Of のf は v サウンド

と先ほど気が付きました。低速で出来ても高速でやるのは難しいです。
弁当ボックスを録って確認したのでアップしときます。あまりブルブルしてません。。
http://audioboo.fm/boos/2067634

明らかに

obviousが練習前より発音しやすくなった☻

V and B

Vは、喉の奥が熱く煮えたぎったような感じに私は聞こえます。

21日目


ダンスとか、腕や足を使って素晴らしい動きを見せてくれますが、それは根底にある精神、そして自分の頭の中を表現しようとしているんだと思います。

喉発音も、そうなのかもしれないですね。
口や歯、舌を使うけど、根底は喉。

自分はかなり口に頼っています。
今日の発音も、簡単なようで、難しい。


練習してて面白いやり方を見つけました。
VAN を発音するときに、喉の奥から息を出すときに VAN の映像をイメージして、それを息に換えて発音してみました。(口からVANを出すんです)
息をVANの形にする。
これは、単語と音を一致させるのに、自分に向いているかも。
途中で止めたら、窒息するし。(笑)
笑えますが、ぜひお試しください。
帽子からウサギを出すマジシャンの気分で・・・。

21日目

発音は出来ている気がするけど、聞き取りがまだまだVとBの違いが解らない事が多いので、多分発音も出来ないでしょうね・・・文章よりも単語の聞き取りの方が難しい・・・まだまだですね。

本日も終了

居間でヘッドフォンつけてやっていますので、家族には変な目で見られていますが、続いています。
明日はL22からです。

毎度どうもです!

KooDa_48さん:

さっそくアップさせていただきました。

KooDa_48さんは
「英語喉ビデオさがしの名人」ですね。

「3歳児になって」って、ユーモラスですね。
「泥酔者になったつもりで」という感じかもしれませんね。

要は「脱力しないと響かない」ということですね。

動画

やってるうちに段々、VとBの違いが訳わからんようになってきました。久しぶりに動画リンクします。これを見て、自分はVの発音の仕方はほぼわかるようになりました。ご参考に。

「Vを3歳児になったつもりで発音してみて」
http://youtu.be/NIJ-8h7N_HA

VとB

ブルブル凧させるのに、時間がかかります。
またBとVの発音が使いわけできていないし、聞きとりもできていないことがわかりました。

放送のほう

VOZEさん、放送、ごくろうさまでした!

こちらからはVOZEさんの声が聞こえ始めて10分もたたないうちに、ラインが切れてしまいました、、、残念。

Lesson 21

完了。
唇だけでなく唇から喉の辺り全体を振るわせるというのは,感覚的な言葉でありながら分かり易かったです。


笑いながらやるといい

Vでどうしても、上唇がおりてきてBになってしまう場合、、

笑いながら練習してみてください。直ります。

Day 21

気を抜くと上の前歯が緊張してます。「アゴが完全に脱力し、下唇の裏と喉が空気で振動する」イメージを頼りにやってみます。

21日目

肉?肉肉?肉!?肉に気が行ってトンチンカンで半狂乱気味でしたが、一息ついてじっくり本を読み返したら、わかりました!本に全部ちゃんと書いてあるじゃないですか〜。あぁ、本日も無事終えられてよかったデス。いつも目新しい刺激をありがとうございます。

「凧」のたとえ

おつかれさまです。

正直なところ、最初は
「風キャッチ」とか「ブルブル凧」というたとえが
もう1つピンと来ませんでした。

でも「吐息」を「風」と見立て、
その「風」に「喉」や「口」が関わる様子を
表現しているということが少しずつ
感覚的につかめてきた気がします。

「vは、fの濁った音」

ずっとそう思ってきたし、
他人にもそう説明したことがあるので、
アタタタ・・・って感じです。

「英語喉」には、いろいろな発見があります。

VとB

Vはなんとなく肉が震えている感じで聞こえます。Bは、口が閉じるので、その肉の振動が一度とまる感じで聞こえます。

V

Vの音の方がBより出しやすい気がします。空ふかしっぽくしやすいからでしょうか。

暑くて大変ですが皆さんがんばりましょう!

Day21

Lesson21完了。

21日目

ブルブル凧は、何となく解ってるつもりなのですが、BとVの聴き分けが出来ないのは、やはり、解ってるつもりだけなのかも…

こんな感じでも、日々少しずつ進歩を感じています。初めて取組むスポーツに似てる気がします。

Day 21

おはようございます。vは意識して音をだせるようにしたいです。

21日目

Bのほうは日本語で言うとバビブベボに近い音で、Vの方はヴァヴィヴゥヴェヴォに近い音って印象です。音に慣れてないだけなのか、それとも発音出来ないから音の区別がつかないのか。でも今回はいつも違いの分かりやすい上川コーチの音声も今回ばかりは区別がつきにくいです。前述した個人的感覚でもパワーリスングの問題は8割ぐらい正解でした。のこり2割にBとVの違いが眠ってるのかな。単語に依って音の違いが聞き取りにくいのは何故だろう。。。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
「英語喉プロジェクト」
Twitter: NODO_PRO

★動画メニュー★
①「英語喉50のメソッド」
②「機関銃英語」


おもしろ動画BEST 3
①「喉やん・くっちゃん」
②「驚異のなおくん」
③「喉だと勝手につながる」


◆ホントに日本人?
「長崎の雨さん」

最新記事
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。