FC2ブログ

Lesson 20

Lesson 20
「風キャッチでネイティブと同じ発音に」

「英語喉50のメソッド」91ページ

うえかわコーチの動画をどうぞ!

スポンサーサイト



comment

Secret

絶対にマスターしたい

出ました、W

ネイティブに、日本人でちゃんと発音できてる人はいないと断言されたことがあります。(おまけに、そこにいた日本人の誰一人できなかった・・・)
Woolworth、 Wood これを言うとき、かなりの確率で聞き返されます。
この音は、絶対にマスターしたいです。

毎朝、お気に入りの同じ英語のスピーチを Youtube で1回聞くことを日課にしています。
聞き取れるところが少しずつ増えてきて、にんまり。

もう一つ元気の素に見るのが、これです。
もう見たことがある方もいらっしゃるかも。
お時間があったら、ぜひごらんください。(26秒です)

http://www.youtube.com/watch?v=zXTQChDz4WA

英語もちょっとずつ聞き取れてきました。

20日目

風キャッチはあまり感じられませんでしたが、そこそこ出来たと思います。Wがゲップエリアである事を意識するだけで、そこそこ音に深みが出る気がしました。そこそこばかりやけど・・・

Day 20

風キャッチを感じるには、思った以上に脱力がいりそうです。深呼吸と空ぶかしを頼りにやってみます。

Wの発音

Wが非常に難しいです。唇をすぼめないとWの音が出せません。

風キャッチまだよくわかりませんが、wの発音、今日学んだおかげで今までとかなり変わりました。

Lesson 20

今日もなんとか完了。

No title

三羽さん、天満さん、ありがとうございます。
今から聴いてみます^^

ゲップエリア

ゲップエリアへのアクセスは難しいようですね。

事実上は、アクセスするというより、そこを低位置とするという感じですが、これはとても難しいことのようです。

カラオケで練習したり、色々実験してみてください。頭がないものとして喋ってみるとか。

普段、声帯を力ませて発音している場合、力ませずに発音することはなかなか難しい。

私の場合、歌となると、最近やっと脱力の意味が分かりました。それは、やはり1秒息空ぶかしを歌で実践することで、なるほど、声帯がりきみそうになる前に、力みをやめるコツがわかったからです。

分かってみると、以前、なぜ分からなかったのかが分かりません。

できてみると、できなかった自分がやっていたことが、はっきりわかります。


ところで、自分でわざと、ゲップエリアが使えないふりをして、あくびエリアだけで、BENTO BOXを読んでみると、普段、私がいつもしているコメントと同じ問題が起きます。たとえばTHEがZAになってしまいます(私でさえ)。FISHのIが浅くなり、VがBになります。

アイデアをありがとうございます

いろいろとアイデアありがとうございます!

試してみます。

20日目

うえかわコーチにお願いがあります。もっとやってみよう のお手本、練習2でやってもらえたらなぁと思うのです。日本語にはない母音のほうが自信がないので、より多く目(耳)にしたいのです。(もちろん、時間が許されるのでしたら練習1、2共お手本があれば嬉しいですが)また録画の機会がありましたら、期待しています。
さて、本日は課題外のエルにずっと悩まされました。will ball Bill Paulなど単語の終わりにくるエル難しいデス。wiルかwiユかwiウになってしまいます。息出しっ放しは出来ますが、舌のどこをどこにどんなにちょっとだけ付けるとうまくいくんだろぅ。。謎です。いっそのこと舌は天井につけないほうがうまく聞こえる気が。。

20日目

早いもので、、3/1ですね。。

30分とはいえ、できていない日が多く、
まとめてやらなければならない状態に陥りました・・(T_T)

初心に帰り、頑張っていきます。

Day20

風キャッチを意識すると_| ̄|○
気づくとフォニックス式になってますわ。
「できない」と思う悲観せずに、続けます♪

発音座談会

天満さん、三羽さんアップありがとうございます!みなさん元々発音がうまかった上に英語喉に気づいて更にネイティヴ度アップされたのですね。

発音は「よく聴いて」まねをすることが大事ですね!

Day20

Lesson 20終了。

HIdeさんのコメントを読んで、HIdeさんの学習意欲すごいなと思いました。

英語喉で出てきた言葉とその感覚について全然理解していませんが、ただ続けている私みたいなのもおります。

いろいろな学習スタイルがあってよいと思います。


追伸
"できてるかわからない"と"できてない"が継続を妨げる。
一生懸命な人ほどそう。

20日目

WもBも、簡単な様で、難しい印象です。ただ、Wが喉発音である事を意識するだけで、音に深みが出る気がします。

発音座談会、聴きたいけれど、2時間のまとまった時間が取れるかな…

頑張って確保します。

発音座談会

発音のプロ4人が一同に介して語り合ったことがあった。
その時の録音を、この喉プロ参加者に特別に公開していただけました。
http://processeigo.seesaa.net/article/372456962.html

と言っても認証の仕組みはないので一般公開ですけど、我々喉プロのためというのがメインです。笑いながら気楽に聞いていただければ得るところがあると思います。

Day 20

おはようございます。う~ん、風キャッチはまったく感覚がつかめず、難しい・・・。

20日目

20日目終了。
久しぶりにコメント書きますが、なんとか毎日続けられてます。
風キャッチの感覚がなかなか掴めていませんが、とりあえずそれは忘れて、リラックス口と喉で発音することを意識して練習します。

20日目

付属CDのno.47のジーナ先生の声では、日本語と英語喉の違いが今の私にとっては非常に分かりにくいです。動画の上川コーチの音声は分かりやすかったです。また例文を読む音声も滑らかでシラブルも感じやすいです。ところで、巻末の発音表の音声は母音を中心に録音されていますが(つまり立て読み)、横読みしている音声はどこかにありますか?もっとたくさんの例を聞いて、耳でつかみたいのです。たとえば今回ならW_の行(walk,weak,wound,...)とBの行(bond,bean,boom,...)巻末なので本来は総復習のためなのでこのような録音スタイルなでしょうが、今は1つ1つの子音を練習しているので子音別の録音があっても良いかと。贅沢言ってすみません。
プロフィール

VOZE

Author:VOZE
「英語喉プロジェクト」
Twitter: NODO_PRO

★動画メニュー★
①「英語喉50のメソッド」
②「機関銃英語」


おもしろ動画BEST 3
①「喉やん・くっちゃん」
②「驚異のなおくん」
③「喉だと勝手につながる」


◆ホントに日本人?
「長崎の雨さん」

最新記事
検索フォーム